2021年1月10日日曜日

謹賀新年2021

 新年明けましておめでとうございます。


今年の初蹴りはコロナ禍により

恒例の親子サッカー等

イベント行事は全て延期となりました。



本当に残念な事ではありますが、

先ずは出来ることを!

念頭に新年のトレーニングをスタートさせる事に…




グラウンドの中では

子供達の笑顔に

スタッフもみんな元気とエネルギーをもらっています。



そんな子供たちですが、

メンバーの大半が

在仏日本人の駐在員の子供達です。



お父さん、お母さんの

お仕事の都合で日本から外国生活を送り、 

 各々が言葉の問題や異文化によって

何かしら悩みやストレスを抱えて生活しています… 



ゆえに、朝一の子供達一人一人の表情を確認してから

トレーニングを始めるようにしています。



もしかしたら、我々コーチにとって

一番気を遣うところかもしれません💦



子供達によっては朝の挨拶から大きな声が出ない子、 

 目をみて出来ない子、

 挨拶という行為自体を恥ずかしさからか? 

 拒む子など様々です。



そんな子供達の性格や生活の背景を感じながら

一つ一つを受け入れる事から

大事にしていきたいと思っています。




NSCの子供達は年齢、人種、性別、

本当に様々で外国の地で頑張っています。



NSCの役割はこれから生きていく子供達にとっても

大事な場所だと、、

日々責任を感じています。



これからも何事も受け入れる姿勢を大事に、

朝、、いろんな想いをもって

グラウンドに入ってくる子供達を

トレーニング後は笑顔で帰したい!!と心から思います。



本年もどうぞよろしくお願いいたします。








2020年12月20日日曜日

NSCコロナ第二波から〜再開!

第二波のロックダウンが明けてNSCトレーニングも再開しました。 

コロナウィルスの規制対策も継続し、 
 クラブハウス、更衣室など屋内の施設が使用出来ない状態が続いていますが、 
 グラウンドでは子供達の元気と笑顔で会場全体がまた活気に包まれました!!

トレーニングにも協会からプロトコルが提示され、 
 多少のストレスはありますが、今は安全と安心が第一ですので仕方ありません。 

 グラウンドではサッカーのプレーの他にも大事なものが沢山詰まっています。
 挨拶から始まるコミュニケーション
リスペクト!
〜握手 人を思いやる心であったり 協調性…
などなどサッカーというスポーツを通じて得る大切なものは沢山あります。 
 むしろ、直接的なサッカーのテクニックよりも 
サッカーから何を得られるか?
というところの方が大事です。 

今日も新しい子供が日本から渡仏して入って来ました。 
NSCはフランスの地で同じ日本人同士が集うサッカークラブですが、
最初はみんな緊張して、なかなかチームの輪の中に入って行けません。 
そんな中、「一緒に頑張ろう」と言っていつも手を差し伸べて 輪の中に入れようとする5歳と子供が居ます。
その子はチーム内でプレー中に転んでしまった子にも手を貸して起きあがらせたり、 
泣いてる仲間に肩を叩いて「大丈夫か?」と温かい言葉を掛けてくれています。
見ていて本当に心が和み、スポーツの素晴らしさを日々感じています。 
そんな素晴らしい行為も、 今回の規制対策として・・・
「直接的な接触は禁止」という理由で協会から規制が掛かることなりました。
 とても残念です。。。。 

 まだまだ収束の兆しが見えない状況が続きますが、
 一日も早く通常の生活に戻り、 子供達、そしてみんなの心と心が繋がる空間を
グラウンドでどんどんつくっていけることを願ってやみません。。。


 

2020年10月31日土曜日

第二波によりトレーニング中断!

第二波・・・とうとうこの時が来てしまいました。

10月28日20時00にマクロン大統領の声明により、フランス国内全土でロックダウンとなりました。
誠に残念では御座いますが、NSCの活動も(10月30日〜12月1日迄)トレーニングを中断致します。
今後の状況に応じて活動再開!という事も無きにしも非ずですので、新たな情報が入り次第、皆様に追ってご報告させて頂きます。

くれぐれも身体には気を付けてください。

皆さん頑張りましょう!!!!!!!!!!!!



2020年9月6日日曜日

新シーズン2020〜2021活動開始

今日から2020〜2021シーズンがスタートしました!!

暗いニュースばかりが続き・・・

まだまだ予断を許さない状況が続きますが、

またこのグラウンドで子供達、そして皆さんの笑顔に包まれることを

楽しみに!

エネルギーに!

NSCは精一杯頑張って参ります。



そして、、ブローニュのBAGUET市長から有難いお言葉を頂きました。


グラウンドの敷地内に、、
我々在仏日本人の為に1平米のスペースを与えて下さいました。


そこで、、
小さな日本の桜の苗をNSCで植樹する事に🌸



なぜ私達の為にここまで・・・尋ねたところ



「桜は日本の象徴でしょ?だからここに居るみんなが笑顔になるでしょ!」



あっさり答えてくれました(泣)


しかも、、
一緒に泥だらけになりながら桜を植えるのを最後まで手伝ってくれました。

フランス国には本当に感謝で感謝で言葉が見つかりません。




これからもNSCはこの桜と共に成長し

この桜と共に喜びをみんなと分かち合いたいと思います。



成長した桜の木とのお花見🌸
今から本当に楽しみですね!



いつの日か、子供達がフランスに戻って来て、
この桜と背比べしたり、当時の思い出話に花を咲かせ、
共に成長した姿を語り合える時が来るかもしれません。



そんな想いを胸に、

今期もどうぞ宜しくお願いいたします!!

心を込めて 

MERCI INFINIMENT





 

2020年8月8日土曜日

東京オリンピック2020

今日は本来ですと東京オリンピック2020の閉会式でした。

コロナウィルスによりそのイベントも未来のものとなりました。

全世界に感動とスポーツの素晴らしさを伝える絶好の機会でした。

NSCでも3月に予定していたスポーツイベントが残念ながら延期となりました。

予定していたイベントはSPORT FOR TOMORROWという日本国政府主導で推進するスポーツ国際貢献・交流事業の公式イベントです。



→Français https://youtu.be/VHiiyANftVE  Français ver フランス語版

無限の可能性がある子供達に夢や希望を与えるチャンスでした。

両国のオリンピック組織委員会会長や代表スタッフみんなが参加し、準備していただけに、

残念無念です。

今後も先が見えない事で閉塞感が募るばかりですが、

これからもスポーツの力を信じ、

みんなで手を繋ぎ

一歩一歩前進して行きたいと思います。

ご報告遅くなりましたが、
NSCは公式会員として日本と一つになりこれからも努めて参ります。

2015年にSFTイベントとして柔道も行い、スポーツの力を信じ活動しています。




また明日から、、

小さな事ですが、スポーツを通じて世界平和に一歩一歩前進して行きたいと思います。


2020年7月7日火曜日

NSC再スタート!!

フランス政府の声明により無事に!

NSCトレーニングも再開する事が出来ました。

この外出禁止期間中の約2ヶ月半程、、大変な時間を過ごしました。

が、子供達は?というと、みんな元気で笑顔!

グラウンドで子供達から沢山のエネルギー!元気!をもらいました。

見違える程、大きくなった子も居たり、

縦に大きく伸び、横にもしっかり(笑)

何はともあれ笑顔で再会出来たこと、、心が和みました。

このコロナウィルスの影響などもあり?全体の半分弱の子供達が日本に帰ってしまい、

最後にお別れの言葉すら交わせずにおります。

また世界のどこかで再会出来ることを楽しみに、また一から頑張っていきます。

また一つ、また一つと歴史を刻み、

この難局をみんなと乗り越えていきたいと思います。

頑張ろう!みんな👍









2020年4月20日月曜日

NSC「さぁー!子供達も大人もコーチもみんなでチャレンジ!」

「さぁー!子供達も大人もコーチもみんなでチャレンジ!」

コンテスト発表日はNSCの2021年度新年の親子サッカー大会」としたいと思います。
(この日に中村慶太選手にも来てもらう予定でいます)
10歳以下の子供達には別途レベルに合わせた課題を出したいと思います。
※下記の動画から一つでも多く出来た方の優勝とします。

中村慶太よりご挨拶
チャレンジ ① 難易度:MAX オタクレベル
https://youtu.be/_kroMiisqng 

チャレンジ ② 難易度:異次元レベル
https://youtu.be/etz4WsiK7Y8 

チャレンジ ③  難易度:あれ、これ行ける?レベル
https://youtu.be/Nlf_PgmXYj4 

チャレンジ ④  難易度:MAX 宇宙人レベル

チャレンジ ⑤  難易度:MAX 地球ひっくり返るレベル

以上、無理のない状況、、でチャレンジ!してみましょう。

みなさん、この時を一緒に頑張りましょう!!

NSC


謹賀新年2021

 新年明けましておめでとうございます。 今年の初蹴りはコロナ禍により 恒例の親子サッカー等 イベント行事は全て延期となりました。 本当に残念な事ではありますが、 先ずは出来ることを! 念頭に新年のトレーニングをスタートさせる事に… グラウンドの中では 子供達の笑顔に スタッフ...