2017年8月23日水曜日

NSC大学生サポートコーチ、

サッカー留学で現地のクラブACBBに所属し、NSCサポートコーチとして頑張ってくれたコーチ陣の今!を報告します。


【中村慶太】
流通経済大学3年次に1年間フランスサッカーを経験し、日本に戻り、ユニバーシアード代表に選出され、全日本大学サッカー選手権、総理大臣杯と2冠を達成し、卒業後はJリーグの長崎とプロ契約を交わしました。現在はレギュラーに定着し、Jリーグの規定のA契約を獲得!


https://www.soccer-king.jp/news/youthstudent/pro/20151007/10247.html


【斉藤健】
2年次にフランス留学をし、現地のACBBでプレーをしながらNSCでコーチとして頑張ってくれました。留学後、流通経済大学サッカー部のキャプテンとして活躍し数々のタイトルを獲得、卒業後はオーストラリアの2部のクラブとプロ契約を交わしました。



【寺島はるひ】同じく2年次にサッカー留学をし、留学中に対戦相手から強烈なタックルを膝にくらい、大怪我!その経験を糧に?大きく成長!日本に戻ってからJFLの東京武蔵野FCと契約し活躍中です。




国が変わることでサッカー文化も大きく変わります。将来がある選手には若い年代で積極的にこういった国際経験を与える事が大事だと思いました。今まで選手達も夢をもらってきました・・・これからはこの選手達がNSCの子供達に夢を与える番だと思います。夢を与えるもの、そしてもらうものが循環しながらクラブとして成長に繋がればと願っています。







2017-2018シーズンもプロ選手を目指す新しいコーチが3名加わります。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。



0 件のコメント:

コメントを投稿

あみコーチ素晴らしい(泣)

なでしこの社会活動を支援する社団法人なでしこケアの設立。 スポーツの力を信じ、信念をもって取り組む姿勢は本当に素晴らしい事だと思います。 あみコーチの記事を引用↓↓ サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の主将DF熊谷紗希(28=リヨン)、元日本代表...